• ycgogo

女友達と


ここに来てくださる人で奥さんや彼女がスリップを着てくれてる人っているのかしら?

確かに私の友達なんかでもスリップなんか着ないわというひとばっかり。

でもね、Yが私プレゼントしてくれたボンレベールのレースが豪華なスリップがあることなんかは案外女性は知らないわね。

むしろ男のひとなんかの方が詳しかったりするわね。女の人は現実的なので、なかなかいいなあと思っても自分では買わない。だからプレゼントされるとすごくうれしい。それから、やはり綺麗なスリップや下着を楽しむには、素敵なSEXができている関係でないとね。そういう関係になれると、下着が気持ちを高める道具にもなるのね。でもね、男の人でもそういうのに何も感じずに、裸の方がいいという人も多いのね。わたしなんか、年齢とともにだんだん身体の線が崩れてきたりするから、ちょっと裸が恥ずかしかったりする時があるのね。好きな人とはいつまでもラブラブでいたいから、あんまりYを幻滅させたくないような気持ちが生まれるのね。


いちど、すごく仲のいい友人がうちに遊びに来た時に、そんな話になって、成り行きでボンレベールのスリップをみせてあげたの。そしたら、すごくうらやましがられて、そんなの着てみたいっていうから、着せてあげて鏡の前に立たせてあげたの。そしたら、すごく感激してくれて、「スリップに対するイメージが変わった」って言いだしたの。その日はうちに泊まっていったんだけど、一緒にお酒なんかのんだらそういう話がどんどん膨らんで、私たちのこともずいぶん聞いてくるので、少しお話をしてあげたの。

男の人がHだっていうけど、本心は女の子も理性で自分を押さえているけど、じつは本心では色々

興味があったり、色々なことをしてみたいって思っているのね。でも、相手次第だから、そんなことを言い出したらなんて思われるかとかびっくりして嫌われるんじゃないかみたいな思いもあって、なかなか自分の本心をさらけ出せないでいるのね。私のYによって色々引き出されちゃったけど、そうでなかったらこの子と同じような感じで思いを抑え込んでいたはず。

面白いのは、一度たががはずれると色々聞いてくるようになるのね。もちろんお酒の勢いもあって。そしたら、スリップの次にガーターの話になって、「着けたことあるの?」って聞くから、見せてあげたら目を丸くして興味津々。「これも着けてみたい」っていうから手伝って着せてあげて、その上から黒いボンレベールのスリップを着せてあげたの。そしたら、彼女の目がうっとりしてしまって。しばらくその格好で鏡の前にたって自分をみてうっとりしてた。私も面白がって、真っ赤な口紅をつけてあげたりしたの。黒いスリップと真っ赤な口紅ってなんともHな感じで、彼

女の目がお酒のせいもあってトローンとしてきてた。わたしもちょっとムズムズしたような気になってきて、スリップ姿になってあげた。小説や映画なんかだとそれからレズビアンになったりするんだけど、現実はそういうことにはならなかったわね。その後もわたにYとのことやどんなプレーをするのかみたいな話をしつこくきいてくるので、私も調子にのってYがすごく綺麗に撮ってくれた写真を見せてあげたのね。彼女はすごくうらやましがって「私もこんな風に撮ってもらいたいなあ。いちどその人に私も撮ってくれるように頼んでくれない」なんていいだした。それだけはお断り。だって、その子にスリップ姿をさせてYの前に立たせたら絶対撮影だけでは済まなくなるにきまっているもの。じゃあ3人でってならないかって?それは私もおことわり。Yに後で話したら、にやにやしながら「おれは構わないけど」だって。嫌ねえもう。


翌日、その子にほぼ強引に新宿まで連れていかれて、ガーターベルトとTバックを買うのに付き合わされたの。スリップは今一つ気に入ったデザインがなくて買わなかったけど。

その後、時々普段ガーターをつけてるみたい。でもね、今彼氏いないのよね。もったいない。彼氏ができたら綺麗なスリップをプレゼントしてあげようかしら。そうやって少しでもスリップを着る女性を増やそうかしら。

ちょっと、彼女に勢いをつけてしまったのかなあ。どうしましょう。

今年はこれで最後、色々とありがとうござました。コロナで大変な一年でしたけど、来年はいい年になってほしいわね。


400回の閲覧0件のコメント

Wix.com で作成されたホームページです。