• ycgogo

イパネマの娘


Yの中学・高校時代は女の子の制服はセーラー服で、その下にはスリップを着てるのが当たり前だったのね。もちろん、普段でも女性がスリップを着ているのは当たり前という時代。


また、そのころはシースルーファッションがはやっていて、女性が透けたブラウスを着ていて、その下にスリップを着ているのが良く分かったのね。だから、背中から見た時にスリップのレースなんかがわかってドキドキしてたんだって。でも、まだ下着は圧倒的に白が多くて、ベージュもあったけどセーラー服の下にはやはり白だったのね。

セーラー服は上着とスカートが分かれているから、その間からスリップの生地がよく見えてて、学校で授業中なんかに前の女の子がノートをとるために上半身が前にかがむと、上着が少し上がって、スカートとの間からスリップの生地が良く見えたんだって。本当にすぐ目の前、手を出せば触れそうなくらいな距離にそれが見えていて、授業中にそれが気になって仕方なかったんだって。

セーラー服の下に着てるんだから、白を着てる子ばかりで、その生地の感じが一人一人違っていてそれもよく分かったらしいの。真新しい真っ白なのを着てる子もいあれば、少し着古して、真っ白から少しくすんだ感じの白になっている子、また新しくてまだ硬そうなのもあれば、着込んですごく柔らかそうな生地になっている子など色々いたのね。普段もそういう白い下