• ycgogo

鏡の前で


Yと知り合ってから、鏡の前で過ごす時間が変わってきたわね。

以前は出かける前になんとなくお化粧をするだけだったけど、今ではまずスリップを着て、それに合わせてお化粧をするようになってきたの。

Yと会う日は特に色々してしまう。もちろん先にシャワー浴びて入念に綺麗にしてから。

Yとどうやって時間を過ごすかを思いながら、どのスリップを着るか考えて、もちろんそれに合わせてブラとショーツも。スリップを着て鏡の前に座る時間が好き。黒いスリップを着た時はなんだか特別な女になった気分ね。黒いスリップは私を特別な女にしてくれる。赤い口紅をひくと、自分でもうっとりしてしまう。せっかくシャワー浴びたのにちょっとあそこが潤ってきちゃう。

Yと出会う前はスリップは着なかったし、好きな下着はhimicoでちょっと派手目のが多かったのね。私は赤が好きで普段からそんなのを着けてたの。それと、ガーターベルトに凄く憧れてたから、himicoでそれも揃えて着てみたりしてたのね。でもほかのに合わせるから、赤とかになるのね。Yの前に付き合った彼氏に喜ぶと思ってそれを着けて行ったら、ひかれてしまって「風俗にいたんじゃないの?」って言われてしまったの。男の人ってこういう

のが好きらしいって聞いてたから喜んでくれると思ってたのに、そんなことを言われてショックだった。

でも、Yに聞いてわかったんだけど、赤でデザインもちょとケバイ感じだったからじゃないかな。



ただガーターベルトならいいということではなくて、他の物との調和がとれて、綺麗な感じにならないといけないということね。

夏は涼しくていいけど、冬はちょっとつらいわね。以前にも書いたけどYのお母さんくらいの人たちが若いころはまだパンストが出てきたいなかったので、ガーターベルトしてる女の人結構いたらしい。

ストッキングも太ももまでのものなので、そこを止めるゴムのリング状のベルト(幅広い輪ゴムみたいなのかしら)で止めてたんだって。そうそう、そういうのでレースの飾りのついた綺麗なのもあったわね

昔の外国映画なんかの場面であるけど、パンストじゃないストッキングをベッドに腰を掛けて片足づつ、足をあげて履く場面があるけど、なんかすごく優雅で綺麗で色っぽいと思うのね。パンストを履く場面ってなんだか絵にならないけど、そういうストッキングを履くシーンは絵になるわね。

Yのリクエストでガーターをしていったけど、黒や白が多いわね。今までにもそういう写真を何回かお見せしたけど。Yにはこだわりがあって、ストッキングの太もものところが薄く幅広く2重にになっている部分があるんだけど、そこがガーターに

引っ張られて見える感じがいいんだって。網タイツなんかで太ももの部分が厚くなってるのがあるんだけど、それだと今一気にいらないらしい。私もガーターの時は網タイツより薄い黒いストッキングの方が好きよ。

今は、パンストでも太もものところにガーターベルトをしてるみたいな柄になっているのがあるわね。若い子なんか、短めのスカートでその柄を見せるような着方してる子みるけど、そういう子って本当のガーターベルトをしたことあるのかしらって思うわね。

ガーターを着けるときは、先に着けてから上からショーツを履くのが正式。だってそうしないとトイレなんかでショーツ脱ぐとき大変だから。でもね、そのおかげで違う楽しみがあるの。Yはガーターをした時はショーツだけ脱がせてガーターストッキングはそのままにするのが好きなの。

私も、そういう格好になるとなんだかまた特別な女にされた気分で燃えるの。前にその格好であそこをツルツルにした写真みせたけど。ショーツもつけてその上にスリップも合わせてきるととても優雅な気分なのに、この格好だとすごくいやらしくなるわね。そのギャップがいいのかしら。

どうしてもガーターをした時は長めのスカートを着るけど、Yは意地悪で短いスカートをはかせようとする。前にも話たけど、メールしてきて来る途中のタクシーの中で、こっそりショーツを脱いでごらんなんて命じるの。ガーターの時はそれがやりやすいの知ってるからそんな事を命じてくるんだけど。

そんなことをメールされると断れずにやってしまう私ってなんなのかしら。自分でもそういうことをしたいされたいって願望があるのかしら。


そういう時は困るのが自分でもその状況で感じてしまうこと。そのままご飯なんかを食べてるときも、許してもらえないから、困る。だって、自分でだんだんエッチな気分が高まって、あそこの潤いが多くなってしまう。スカートが汚れてしまうかもしれないって。

そういう時は、その後ホテルの部屋に入った時、Yは私の服も脱がさずにスカートだけまくり上げてそれを楽しむの。恥ずかしいけど、なんかすごく興奮して嬉しい。

なんか最近だんだん話が過激になってきたわね。でもYは意地悪で私にこういう事を書けっていうの。普段の私は決してそんな風にはみえないのよ。友達なんか絶対こんな私のことを想像もできないはず。もちろん言えないけどね。みなさんはこんな私でいいのかしら。

492回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Wix.com で作成されたホームページです。