top of page
  • ycgogo

従妹のお姉さんの白いスリップ


あけましておめでとうございます。

今年もよろしくね。

昨年はコロナで大変だったけど、今年も新年早々大変な数で、なかなか油断はできないわね。


Yからこれも聞いた話なんだけど、Yは兄弟はお兄さんがいるだけだけど、従妹のお姉さんがいるのね。Yよりも10歳くらい上なんだけど、Yが小さいころ1年くらい就職した職場の関係でYの家に一緒に住んでた事があったんだって。Yはまだ2年生くらいで、子供だったからその従妹のお姉さんと一緒にお風呂に入ったりもしてたらしいの。Yはそのころの事はあんまり覚えてないらしいけど、そのお姉さんはYの事を子供だと思ってたから(当然よね)、Yの前で着替えたりもしてたのね。きっとその時にスリップになってたはずなんだけど、そのころのそんな事は記憶にないんだって。一緒にお風呂に入った時の裸はなんとなく覚えてるらしいけど。小さくても男の子はそういう事は覚えてるのね。

それでしばらくしたら、お姉さんの両親もYの家の近所に引っ越してきて住むようになったのでお姉さんもYの上から出て行ったのね。

その後も近くだから、ちょくちょく会う機会もあり、Yもよく遊びに行ったりしてたのね。従妹のお姉さんもYのことを小さい頃から知ってるから、弟みたいな感覚で接してたのね。


それでYが中学校の頃、ある日従妹のお姉さんの家を訪ねていったら、ちょうどお姉さんしかいなくて、ちょうど着替えている最中だったのね。

白いスリップ姿でYの前に現れて、ちょっと待っててねって言って着替えを続けてたんだって。そのお姉さんはYの事は小さい頃から知ってるし、弟みたいな感覚でいたから平気で着替えてたんでしょうけど、中学生のYにとってお母さん以外の女の人で見る初めてのスリップ姿に胸がどきどきしたんだって。真っ白なスリップで、その白さは目に焼き付いているらしいの。そのお姉さんはちょっとぽっちゃりした感じで、白いスリップ姿が中学生のYにはなんだかすごく魅力的であらためてスリップを意識することになったのね。

学校で同級生の女子のセーラー服のスカートと上着の間からちらっとスリップの生地が見えるのでもドキドキしてたのに、実際に大人の女の人(当時20代だったんだって)のスリップ姿をみたら、もうその事ばっかり思うようになってしまったんだって。

それ以来、そのお姉さんのスリップ姿をまた見たいという思いがだんだん強くなって、用もないのに、しょっちゅうその家に入り浸るようになったんだって。お姉さんの両親(要するにYの叔父さんと叔母さんよね)もYを小さい頃からかわいがってくれてたから、遊びに行くこと自体に不自然なことも


ないので、家族のように受け入れてくれたんだって。

そんな中で、何かの流れでそこの家に泊まることになったんだって。

Yはお姉さんの着替え、それもスリップ姿が見られるんじゃないかって期待をしたらしいけど、残念ながらそのチャンスはなかったのね。

そして、お風呂に入るとき、脱衣所に洗濯機があったのでYはチャンスとばかりに、洗濯機の中を見てみたのね。そしたら、そこに白いスリップが脱いであったのを発見。もう我慢ができずに、それを手にしてお風呂場に入り、着てみたんだって。しょうがないわね。困ったこだったのね。でも中学くらいの男の子はみんなそんなことするのかしら。そのスリップ、ほんのりお姉さんの匂いがしてすごく興奮したんだって。

Yにとってはお母さんのスリップ以外で初めて着たスリップでそういうこともあって、すごく興奮したんだって。当然それを着たらすることは決まっているので、オナニーをしちゃったんだって。その時に、スリップを汚さないように気をつけて、終わったらまた洗濯機に戻しておいたんだって。私はその時に、スリップだけだはなくてパンツやブラなんかには関心がなかったの?って聞いたんだけど、Yはやっぱりスリップしか考えてなかったんだって。


本当にスリップフェチなのね。Yの話だと、そういうなんだか悪い事をしているという感じがまたゾクゾクする感じになるらしいけど、それは女性にはピントこないなあ。

それから、何回か泊まる機会があって、その度に洗濯機の中を見たらしいけど、いつもあるわけではなくて、その後1回だかそんな機会があったんだって。

最近Yは、やっぱりスリップは白がいいかなあって言うわね。ピンクがいいと思った時期や黒がいいと思った時期があったけど、やっぱり白いのがスリップという感じがするんだって。わかるきがするわね。

こういう経験した人っているのかしら。みなさんのそんな体験もコメントで書いてもらえたら嬉しいわね。

今年もよろしくお願いします。

閲覧数:8,105回3件のコメント

最新記事

すべて表示

3 Comments


私にも同じ経験があります。

中学生の頃、ひとつ上の従姉妹が泊まりに来ました。

その時従姉妹は花柄のスリップを着ていたんです。

それまで母の白いスリップしか知らなかった私は、激しいトキメキを覚えました。

翌日、母と従姉妹が買い物に出かけたスキに、従姉妹のバッグを探ってみると、あの花柄のスリップが入っていました。

私は裸になり、従姉妹の花柄のスリップを抱きしめました。

素晴らしい肌ざわり、母のラウンドスリップより遥かに美しく魅了的でした。

それから私は彼女(スリップ)

を着てペニスを押し付けました。

あっと言う間にいってしまいました。

何とかして彼女を手に入れられないか真剣に考えましたが、方法は思い付きませんでした。

それ以来彼女を見ることはありませんでした。

私にとっては女神の様な存在であったスリップも、従姉妹にとってはタダの下着だったのでしょう。

程なくボロボロにされて捨てられたと思うと、やりきれない気持ちになるのです。

従姉妹よりスリップの方が美しいのに…。

今でも、オークションで花柄のスリップを見つけると、思わず買ってしまいますが、あのトキメキは得られません。


Like
Replying to

返信ありがとうございます。

そのスリップですが、今となっては花柄と言う事しか覚えていません。

何しろたった一度の逢瀬なので。

そして従姉妹が着ていたのは前日でしたし、クシャクシャにバックに突っ込んであったので洗濯行きだったと思います。

母のラウンドスリップは、その後棄てられたのを助け出すことが出来ました。

Like
bottom of page