top of page
  • ycgogo

久々のスリチラ


Yです。先日ひょんなことから、久しぶりにスリチラにお目にかかりました。

あんなにハッキリと目にしたのは一体どれくらいぶりだったでしょうか?

夏で暑い日中でした。浅草に行く用事がありブラブラ歩いていました。

外人の観光ツ

アーの集団がいくつもいます。そして日本の観光客と同じように、ツアーガイドの女性が引き連れて歩いています。

そんな中で、ガイドらしい女性が歩道脇の段に座って休んでいました。多分観光客を自由行動にして、待ち合わせの時間まで休んでいるのでしょう。その隣に多分旅行会社の関係者らしき女性が座って話し込んでいます。暑いのに事務の制服姿です。ブラウスの上に紺のベストを着て同色のスカート。

この暑いのに随分とキッチリとした格好をされているなあと思ったら、なんと。腰掛けて

脚の向こうにかなりの広さでハッキリと白い生地に少しレースがあしらわれているのが見えてます。しかし、その人は全くそれに気がついていない感じです。

ちょうど膝を立てていて座っていて、スカートの後ろの部分が座っているところに垂れ下がるようになり、その内側全体に白い生地が見えています。最初はスカートの裏地かと思いましたが、紺のスカートの裏地に白はありえません。なんというか、壁のように白い生地が広がってスカートの裏に見えています。

一瞬ででスリップだと気が付きました。

私は、さりげなく立ち止まり気づかれないようにそれを眺めてしまいました。

そうすると少し会話が聞こえてきました。

「こんなに暑いのによくそんな格好してるわね?」「だって会社の中冷房効き過ぎて冷えちゃうのよ。だからねスリップが欠かせないの。一枚着てるだけで随分違うのよ」「そういえ

ば、あなた昔からスリップ着てたわよね、私なんかほとんど着ないけど」

などと話しています。確かに少し年配の女性ではありました。だからかなあと思いながらも、冷えちゃうからという理由でスリップを着るというのを聞くと、なんだか「偉い、それをみんなに伝えてください」といいたくなります。

本来はスリップの役割は上に着ている物の滑りを良くして、シルエットを綺麗に見せるという事があります。また、スリップ姿になった時に、女性をとても美しく見せるという効果もあります。冷房が寒いからというのも理由の一つかもしれませんが、今の人はそういう場合

でもスリップを着るということにはならず、コットンのキャミなどにとって代わられています。その一方でスリップを着てみてその良さがわかった人は着ていないと落ち着かないというようになる人もいるようです。年配の女性などの感覚はこれに近いのでしょうかね。

それにしても、見事なスリチラでした。

(今回は、ちょっと雰囲気が違うエロい写真を数枚入れました。こういうのは好きでない方がおられましたら、ご勘弁を)


閲覧数:8,706回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page