• ycgogo

下着は黒で


昔の曲だけど、ユーミンの時のないホテルというアルバムの中のセシルの週末っていうのがあるの。その曲の歌詞で「そうよ下着は黒でタバコは14から。ちょっと待ってくれればなんだってくすねてきたわ」というのがあるの。この時代黒い下着というのが特別な意味があったのね。確かに、14歳からタバコ吸ってて黒い下着を着てるってちょっとワルな感じだったのね。

黒いスリップやブラなんかは水商売のイメージだったりしたのね。

でも、今なんか当たり前のようにみんな黒や紺のブラなんか着てるわね。黒いブラしてるからって不良だなんて事はないわね。でも、黒いスリップってどうなのかしら?

私は黒いスリップはとても好きだし、Yも私が黒いスリップを着てると綺麗だって言ってくれる。それにね、黒いスリップを着て、黒いブラと黒いショーツ、黒いガーターに黒いストッキング。そして真っ赤な口紅。なんていうか、昔のパリの娼婦になったみたいな気分ね。

初めて黒い下着をつけたのはいつだったかしらね。

私は、若い頃から赤やオレンジや紺なんかは着てたけど、よく考えたら黒はあんまり着てなかったわね。そう、多分Yと会ってからYに黒いスリップをプレゼントしてされてからかな。もちろん、それま