top of page
  • ycgogo

あけましておめでとうございます



Yです。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年早々地震、航空機事故と悲惨な状況が続きまして。被害に遭われた方々には心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。


そんな状況で何を話そうか迷いましたが、こちらはいつも通り進行します。

大晦日は例年通りCと共に過ごしました。私は密かにやろうと思っていた事がありました。


それは、新年を迎える瞬間に一緒にスリップを着ている事。そして、その瞬間に一緒に逝く事です。私がそんな事を考えているのはもちろんCには秘密です。

ゆっくり食事をした後、食事の続きでシャンパンを飲みながらテレビなどを見ていましたが、どちらからというわけでもなく、一緒にお風呂へ。私が先に入っていましたが、Cが後から入って来ました。一緒にバスタブに入るのは楽しいものです。私が後ろでCが前に。私がCを後ろから抱き抱えるように。抱き


しめながら、Cの胸と股間をまさぐるとCがうっとりしているのがわかる。

バスタブから出て、お互いの身体に石鹸の泡をつけて抱き合う。これは私もCも好きな事。

お風呂から出てベッドに行くと、丁寧に白いスリップとショーツが二つ並べて置いてある。

こういうのがとても嬉しくなる。すぐに着てCを待つ。Cが来て私を見て笑顔に。「あらもう着たの、我慢できないのね」といたずらっぽく笑顔で言う。


Cもスリップを身につけて一緒にベッドの中へ、白でお揃いなのが嬉しい。

熱いキスを交わしながら、強く抱擁を。

スリップの上からCの乳首を優しく撫でる。Cもスリップの生地がすれるのに感じるようだ。

そして、Cの股間を熱くキス。思い切り感じさせたい。こちらの気持ちに応えるかのように熱く大きな声が出る。

その後、Cが身体の向きを変え、69に。69は気持ちがいいだけでなく、とても嬉しい感情がたかまる。そして、お互いのスリップが擦れ合う感じがたまらなくなる。

また、体勢を変え正常位に。ゆっくりとCの中に入っていく。背中に回されたCの腕の力で気持ちを感じることができる。Cと一つになりながら、熱いキスを交わす。

合体をしてゆっくり時間をかけていく。段々Cが高まってくる。でも今日は年が明ける瞬間に向けて高めないといけない。段々と高まって来ていきそうになる。こちらの状態を感じながらCは「もっと、もっと」と声が大きくなる。彼女もいきそうになってきている。それに合わせて腰を動かす。

「いきそう、奥に出して、思い切り奥に出して」それに合わせて激しく奥に向けて深くついていく。ちょうど12時を回るころ、お互いに絶頂に。Cも大きな声と共にぎゅっと背中に回した腕に力をまし、そして絶頂と共に力が抜ける。

優しくキスをして、額の上の髪を撫でる。

Cは笑顔になり、「あけましておめでとう。大好き」の囁き。私は再び熱くくちびるを重ね、強く抱きしめた。まだしばらくCの中に居たい。


今年はどんな年になりますでしょうか。




閲覧数:7,721回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page